メニュー部分が上になって

 メニュー部分が上になっているメニュー部分が上になっている、といっても作者にしか分らないでしょう。先日ソースを読んだ時には「IBMHomepageBuilder」を使ってサイトを作成されていたようでしたが、今回はご自分でHTML言語に手を入れられている様子です。その内容を読むと、先にメニュー部分を書かれている。

 夢占いの観点から言えば、先に読まれる文章(つまり上に書かれている文章)ほど重要視されますから、メニュー部分よりも先に本文の部分を書かないと効果が薄れます。ではどうすれば良いのか?このサイトの場合ですが、右のメニュー部分と左の本文部分を<div>を使って別けるように作成されています。

 ですので、<div>から</div>の間をそのまま必要な部分を上に(もしくは不要な部分を下に)移動させればOK、HTML言語はやなり勉強された方が良いですよ。少しでも知識があれば、私の書いている意味がなんとなく理解できる。だけどまったく勉強されていない人には意味が通じません。H1タグが無いH1タグとは「見出し」という意味です。

 例えば新聞を開くと、記事に対する見出しが必ずありますよね。ですのでサイトにも必要です。ここで肝心な事は文字の大きさで、通常使っている文字の大きさよりも、一回りかふた回り程度大きいサイズを使います。では単純に文字の大きさを大きくすれば良いのかと言えば、そのとおりなんですが、出来れば本来の意味であるh1〜h6の見出しタグを使う方がベターでしょう。

―――― Copyright-Big Japan web dwyt. From Nao Sukehira-All Rights Reserved――――
ネット上で公開している文章にはすべて著作権があります

そろそろ夢占いの実証|イメージ画像

そろそろ夢占いの実証

  1. そろそろ夢占いの実証
  2. ではなぜ落ちたのか?
  3. メニュー部分が上になって
  4. 何事も基本は忠実に
  5. 今後も頑張って
  6. その反面、誕生日
  7. グーグルの検索エンジン
勝手にコラム、最新ニュース?
  1. ヒールスニーカー
  2. 香水を売るのであれば
  3. fxの比較初心者のために
  4. ミル付コーヒーメーカー
  5. 解毒・ダイエット
  6. プーケットでのショッピング
  7. ホームページ(Web site)作成
最近のseo事情はロングテール
  1. ロングテールseoは二度死ぬ
  2. 自身が分らないことは調べない
  3. 使っているのはTeraPad
  4. 本当に売れたらすごい
  5. 知識が増えた現在の私
  6. リンク用のページと自社製品
  7. 相互リンクを申し込む相手
サイト情報
  1. 戦争と平和を考える学習
  2. 戦争被害者と加害者の違い
  3. カーテン物語だけではない
  4. 素人なりのSEO対策
  5. 美容と言えば美容院
  6. 特定商法取引法
  7. プライバシーポリシー
  8. サイトのご利用規定

――メニューEND――